今井りか スマイルフォトビジネス
今井りか スマイルフォトビジネス

日本の成功者の一人となっている今井りかさん。

スマイルフォトビジネスの考案者であり、

沢山の成功者を輩出している指導者です。

 

今井りかさんにはたくさんの教え子がいますが、

中でも最も成功しているのがシングルマザーのAさんです。

彼女は現在、最低でも月150万という収入を得ているそうです。

シングルマザーでありながら、

彼女の年収は1800万円を超えているということです。

 

皆さんは年収1800万のシングルマザーというと、

どんな仕事をされていると思われますか?

有名ファッションデザイナーや女優、切れ者の弁護士や名医、

凄腕の実業家でしょうか?

 

すべて違います。

 

彼女を成功者に導いたのは、

スマイルフォトビジネスという新しいビジネスでした。

 

スマイルフォトビジネスは「食べながら稼ぐ」をコンセプトにした、

今までにない新しいジャンルのビジネスです。

 

この仕事の強みは、

 

・食事

・5分の時間

・スマートフォン

 

この3つがあれば一日に3万円稼げるという、効率の良さにあります。

 

また、顔出し不要というプライバシーの安全も確保されることが

大きなメリットの一つです。

 

Aさんは、決して特別な人ではありませんでした。

彼女はこの仕事を始めるようになるまで、

想像を絶するような苦労を重ねていたのです。

 

 

彼女が夫と離婚したとき、娘2人を支えるシングルマザーとしての生活が始まりました。

 

逃げるようにいなくなった夫。

当然養育費など、請求できるような状況ではなかったことでしょう。

そんな厳しい中、彼女をさらなる悲劇が襲います。

 

それは会社からのリストラでした。

1人で子供を育てるだけでも大変なのに、ましてや経済的に不安定な状況に陥ったら…

いったい自分たちはどうすればいいのだろう。生きていけるのだろうか。

娘2人を抱えた彼女の不安は推し量れません。

 

その後なんとか派遣の仕事を見つけることができましたが、

手取りは少なく成長期の娘2人を抱えながらなんとかご飯を食べるという

1日生きるのでやっとの生活だったのです。

 

そんな彼女が試行錯誤の上たどり着いたのが、

ご縁があって繋がった今井りかさんでした。

 

はじめは工夫をしたり、ほかの人の真似をしてみたりと手探りだったものでしたが、

ある時1日で3万円を稼ぐことができたのです。

そこからは、一気に仕事を拡大し1年以内には冒頭の年収まで

事業を成功させることができました。

 

そして今、彼女は貧困層から抜け出し、娘たちを十分に食べさせ

安定した暮らしを送るという夢を実現させています。

 

苦しい中で勇気を出したその一歩が彼女の人生を大きく変える転換点となったのです。